2020.09.04 Friday 14:42

「紫」2020年9月号・1

「紫」2020年9月号 

 

龍門集より

梅干しの皺の数こそめでたけれ  山崎十生
過客には最もふさはしき泉   

蛇衣を脱ぐとき力みなぎれり



萬緑といふ一大叙事詩かな   渡辺まさる

巨樹大樹ではないけれど青芒

 

得心はここまで梅雨に入ります 鈴木紀子

言語野に紙魚の広がり行く気配


地球儀はコロナ・クルナと風かおる 関口晃代 

マスクして地球儀をまわすかな

 

ぎやまんの壺に目覚めし濃紫陽花 若林波留美 
くぼみあることぞ完璧梅熟す

 

迷はずに水は流るる桜桃忌    森壽賀子
沈黙が答でありし蛍の火

 

 

(「紫」2020年9月号・NO.916号より)

 

お問合せ:

「紫の会」

住所       〒332ー0015 川口市川口5ー11ー33

TEL/FAX   048-251-7923

E-mail    info@haiku-murasaki.jp

(受付時間  9:30-20:00 時間外の送信はご遠慮下さい)

 

「俳句スパイス」

 contact@haiku-murasaki.jp

( 24時間受付:返信には時間のかかることがあります)


Comment:
Add a comment:









 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.