2014.12.23 Tuesday 18:57

一陽来復

 昨日12月22日は冬至でした。かぼちゃを食べたりゆず湯に入った方も多かったのではないでしょうか。ご存じのように冬至は一年のうちで一番昼間の時間が短い日ですが、実は日の入りが一番早かったのは12月5日で、もう少しずつですがすでに夕方は長くなり始めています。反対に日の出はまだ徐々に遅くなり、年が明けて1月の2日〜12日の間がほぼ足踏み状態で、日の出のもっとも遅い時間が続くようです。これ以降は朝夕共に、昼の時間が長くなっていきます。日射しは日毎に力をとりもどしてゆくのに反して、寒さが一番厳しくなるのもこれ以降。日照時間が伸びているのに一段と寒くなるのは、少し不思議な気もしますね。

 2014年もいよいよ数日を残すのみとなりました。何かと慌ただしい年の瀬ですが、お健やかに新しい年を迎えられますよう、みなさまどうぞくれぐれもご自愛ください。

ゆず







Comment:
Add a comment:









Trackback:
トラックバック機能は終了しました。
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.