2017.05.03 Wednesday 13:19

第56回埼玉俳句賞

第56回埼玉俳句賞

 

準賞受賞作品

 

眠るまで    金子和美

 

ぽつねんと月に征服されてをり

泣き黒子ちひさく印す夜長かな

満月の押し上げられて重さうな

月夜茸指先に息吹きかけて

月しづく見ぬちの海の深くまで

追伸を書けば望月なりしかな

相槌を打つそれだけの十三夜

月の雨直せぬ癖のふたつみつ

空っぽになったら眠る耕畝忌

小豆煮る天体図鑑ひらきつつ

 

月

 

 


Comment:
Add a comment:









Trackback:
トラックバック機能は終了しました。
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.