2018.01.26 Friday 09:49

俳句スパイスインターネット句会

俳句スパイスインターネット句会 結果

兼題 「百年」

 

数字は得点

*はそのうちの特選の数

 

1 初鏡別の我をり語り合ふ 玉子

 

2 寒苺ケーキの家に住む少年 マヨマヨネーズ

 

3 百年の計は此処から冬桜 はるくん

 

4 瞬きに満たぬ百年冬銀河 人見 2

 

5 百年を生きる時代の初詣 すみれ 1

 

6 グルコサミンセサミンひふみん冬の空 蘭丸 1

 

7 羽化するはまだ先のこと着ぶくれて  Rin 2

 

8 欄干に並びし頭初日待つ 玉子

 

9 繊細と大胆背負い冬登山 すみれ 1

 

10  この胸の何処かにきっと冬薔薇 蘭丸 1

 

11  雪しまく角煮ほろほろしてをりぬ

           Rin 6**  全員が選びました!

 

12  東京に降ればニュースとなりし雪 人見

 

13  鰤しゃぶの前で正座をする少年 マヨマヨネーズ

  

14  輝きを隠し切れぬかふきのたう はるくん 2

 

15  人恋し星の見えない睦月かな 蘭丸 

 

16  瓶の蓋開かぬクリーム春寒し 玉子 2

 

17  化粧水染み込む冬の夜空かな 人見

 

18  大寒の花一斉に色極む すみれ

 

19  胡蝶蘭少年埋もれ眠りおる マヨマヨネーズ 1

 

20  百年も一瞬ですね雪女郎 蘭丸  1

 

21  毛糸玉芯の秘密が暴かれる すみれ   3 

 

22  初夢や百年先の月旅行 玉子 1

 

23  水仙を十階から見る少年や マヨマヨネーズ

 

24  手つかずの寄せ鍋ぐつぐつぐつ  Rin

 

25  風花の流離うやうにマジ卍 蘭丸 

 

26  伝染をしてゆく微笑梅の花 人見 1

 

27  葉牡丹の寄せ植え少年頬をつけ マヨマヨネーズ

 

28  山眠るそして百年二百年  Rin 4

 

29  木枯らしの行く手を阻むビルの風 すみれ

 

30  粉雪に疼く原初の記憶かな 人見 1

 

31  重なる時に重なるものや雪もよひ はるくん 2

 

31  百年の大黒柱雪しんしん  Rin 3

 

 

 

次回締切  2月19日(月)

 

兼題   「自慢」

 

作品   5句以内(通常作品も可)

 

*どなたでも参加できます。

 俳句スパイスネット句会 までメールで投句してください

 


Comment:
2018/01/26 9:38 AM, 玉子 wrote:
Rinさん
おめでとう。全員選句素晴らしい。
ワンダフル、オンリーワン。

玉子

2018/01/26 1:18 PM, Rin wrote:
ありがとうございます。
角煮が大好きです。
今も食べたい(笑)
皆さんに取ってもらって嬉しいです。
Add a comment:









Trackback:
トラックバック機能は終了しました。
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.