2018.08.06 Monday 13:13

「紫」2018年8月号・1

「紫」2018年8月号 龍門集より

 

出牛家の表札蜘蛛の囲の向こう     山崎十生
我が死後の百年近し藤の花

さりとても健康的な竹夫人


地平線途切れ途切れや麦熟るる     若林波留美 
解脱にはあらざる瀧の白さかな

癌移転たんぽぽの綿毛ふはふは     渡辺まさる

人類の始めにたぶん花一輪

 

黒南風やたてがみふつと欲しくなり   鈴木紀子

ひとりずつが持つ砂時計修司の忌


風はみどり眼を開く佛たち       関口晃代 

風はみどり虚々実々の橋をゆく

 

魂を鎮めるための螢かな        森壽賀子
陰陽を極めつくしぬ燕子花

 


(「紫」2018年8月号・NO.891号より)

 

 

 

 

 


Comment:
Add a comment:









Trackback:
トラックバック機能は終了しました。
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.