2019.02.13 Wednesday 10:41

紫さいたま句会

紫さいたま句会

 

「紫」の二つある本部例会のうちのひとつ。 
毎月第二土曜日、武蔵浦和コミュニティーセンター
(JR埼京線武蔵浦和駅西口徒歩二分)で
午後1時から4時30分に開催しています。
各自自由題で3句出句・8句選。会費1,000円。

 

次回は3月9日(土)です。


山崎十生主宰選

天 休んではいません犀の日向ぼこ     和美  
地 鳥雲に入る右耳は海の中        伯子
人 奥の手を考えながら凍る滝       治子
 

秀逸

  百年がだうと倒れる雪煙        智恵

  息白し混じり気のないさようなら    和美

  梅ふふむかそけき音の生まれ出づ    喜久

 

鈴木紀子参与選

  人間を忘れてしまふ日向ぼこ      珠江

  先のこと何も知らずに木木芽吹く    宣代

 

渡辺まさる編集長 

  ただならぬ隙間を作る春炬燵      伯子

  大切なのものほどい気暗き冬座敷    政子

 

(さいたま句会 2019.2.9)

 

 

 

 

 


Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://haikumurasaki.jugem.jp/trackback/788
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.