2019.11.25 Monday 13:50

山十生句集 「未知の国」

山十生句集 「未知の国」

 

山主宰の14冊目の出版となる句集「未知の国」が

文學の森から出版されました。

東日本大震災以降の原発や震災の句が収められています。

タイトルの「未知の国」は、

「みちのく」であり、「未知の句」でもあります。

 

 

ダージリンティー毎日が原発忌

糸偏はおほかた怖し冴返る

被災地といつまで呼ぶな蘖ゆる

汗だくになり脈拍を取っている

衣紋竹だけ吊されてありし部屋

瓦礫歴六年蟹の泡ぷくぷく

行脚には違ひなきかな流れ星

どちらでも良いは許せぬ草の花

原発の恩恵何だったのか煮凝

十二月八日個室が混んでいる

             (自選10句)

 

 

お問合せ:「紫の会」

大変申し訳ありませんが現在在庫がありません。

重版予定も未定です。 

 

住所       〒332ー0015 川口市川口5ー11ー33

TEL/FAX   048-251-7923

E-mail

info@haiku-murasaki.jp

( 9:30-20:00 時間外の送信はご遠慮下さい)

 

「俳句スパイス」

 contact@haiku-murasaki.jp

( 24時間:返信には時間のかかることがあります)

 

 

 


Comment:
Add a comment:









 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.