2020.04.22 Wednesday 09:19

俳句らいふ

俳句らいふ

FM Kawaguchi で

紫主宰・山十生の「俳句らいふ」放送中です。

リスナーの方の俳句の紹介や

鑑賞のポイントや選評をお聞きいただけます。

通常の句会より丁寧めな(?)山主宰の評は

聴く価値・大です。

 

句会はもちろん外出もままならないこの時期、

ぜひラジオでお楽しみ下さい!

 

4月22日放送より

(表記は俳句スパイスによる)

 

*最近の句会から

薄氷の深きに揺るるすれ違ひ ゆふ

(紫ミューズ句会2月特選句)

 上手く瞬間を切り取っている

 心象俳句として素晴らしい

 

目に見えぬものこそ要沈丁花 洋子

(紫通信句会2月特選句)

 見えないものこそ大事という人生哲学の一端

 「要」が力のある言葉

 

うすらひのあやういまでの美学かな わや

(紫おまぎ句会2月特選句)

 危うさがひとつの美学と捉えたところが素晴らしい

 既成の概念を壊すことも俳句の仕事

 あやうさを増すため、ひらがな表記で視覚に訴えている

 

*リスナーの投稿作品より

・菜の花と桜のコンビ愛でる頃 桜っこ

 

・紅(くれない)に止まる白鳥里遠し 真鏡花

 赤と白のコントラスト

 

・一人っ子の従兄弟の母の逝き九月 かくれみの

 事実かも知れないが今の時期では損

 上五中七の雰囲気を損なわない今の季語で表してみては

 

*今週の十生一句

シャボン玉未知の国への先遣隊」 くるまや

 

 

*句会がお休みで句が余っているみなさ〜ん、

 あなたの句がラジオで読まれるチャンスです!

 ぜひ作品をお寄せください!!

 

 春の句に加えて夏のもどうぞ。

 夏の兼題 「更衣(ころもがえ)」「蛍」「蓮」「虹」

 

 題にこだわらず自由題でももちろんOK。

 山主宰の選評は作句の上でも大変勉強になりますよ!

 ぜひチャレンジしてみて下さい。

 

*お知らせ

 4月25〜30日 さいたま文学館に於いて予定されていた

「山十生俳句展」は中止となりました。

 

 

投句は FM Kawaguchi(FM川口)「俳句らいふ」宛

メール pg@fm856.co.jp

郵送  〒332-0006 川口市末広1−11−2

FAX  048(222)0857

twitter でもOK!

 

FM Kawaguchi  85.6 MHz

放送時間 水曜日 午前9時〜9時20分 

再放送  水曜日 午後7時〜7時20分 ←今日の夜です!!

(スマホでは「リスラジ」、タブレットでは「位置ラジ」

 PCでは「サイマルラジオ」など、インターネットでも聴けます)

 

FM KAWAGUCHI logo


Comment:
Add a comment:









 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.