2020.05.15 Friday 19:02

紫川口句会

紫川口句会

「紫」の二つある本部例会のうちのひとつ。 
毎月第一日曜日、川口市立西公民館(JR川口駅西口・徒歩5分)で
午後1時から4時30分に開催しています。
各自自由題で3句出句・8句選。会費1,000円。
 

次回は通信句会となります。

6月8日(月)作品締切です。

 


山十生主宰作品

山女らは釣られる極意極めたり   


山崎十生主宰選

 

天 蜘蛛囲い出口知りたきゃ蜘蛛に聞け ゆふ

地 数字ではなくて人の死青嵐     智恵

人 なんとしても螢を守る水でいる   都

 

秀逸

にもかかわらず白樺は芽吹いている  邦子

肉汁にまみれるナイフ夏に入る    順子

立夏かな餃子の皮のふちにひだ    順子

 

 

渡辺まさる編集長選  

 

天 にもかかわらず白樺は芽吹いている 邦子

地 なんとしても螢を守る水でいる   都

 

鈴木紀子参与選

 

天 うづくまるものをはげます青田風  和美

地 半開きのドアから夏が覗いている  晴美

 

(川口句会 2020.5 通信句会形式)

 

お問合せ:

「紫の会」

住所       〒332ー0015 川口市川口5ー11ー33

TEL/FAX   048-251-7923

E-mail

info@haiku-murasaki.jp

( 9:30-20:00 時間外の送信はご遠慮下さい)

 

「俳句スパイス」

 contact@haiku-murasaki.jp

( 24時間:返信には時間のかかることがあります)


Comment:
Add a comment:









 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.